【一口馬主】社台・サンデー 2016募集馬まとめ

社台サラブレッドクラブ・サンデーサラブレッドクラブの2016年募集馬から、

魅力的にみえる馬を絞り込みましたが、それでもまだ7頭残っています。

今日現在の応募状況もアップされたので、予算も加味して、応募を決めたいと思います。

◆社台・関東 39 ウィッチフルシンキングの15 父:キングヘイロー 牡
入厩予定:新開幸一 募集価格:2000万
応募状況を見ると、第1希望で満口ということはなさそうですが、
1次募集では満口になりそうな雰囲気ですね。
確実に出資を狙うなら、上の方の順位で・・・ということでしょうか。

◆社台・関西 49 マトゥラーの15 キングカメハメハ 牡
入厩予定:池江泰寿 募集価格:5000万
意外ですが、あまり人気がないですね。
1次募集で売れ残ることはなさそうですが、第1希望なら抽選無しでいけるかも。
俄然やる気が出てきますが、1口125万は重い・・・。

◆社台・関西91 サザンフェアリーの15 タートルボウル 牝
入厩予定:浅見秀一 募集価格:1600万
今のところ、人気はなさそうです。
最悪1.5次でOKの馬がみつかり、ちょっと安心。

◆サンデー・関東 142 オーヴァーアンダーの15 ヘニーヒューズ 牡
入厩予定:手塚貴久 募集価格:2400万
すでに第1希望での応募が満口を超えているようで・・・。
やはりあれだけの好馬体だとおのずと注目が集まるということでしょうか。
くじ運に自信はないので、残念ですがご縁はなさそうです。

◆サンデー・関西 149 ワールドリープレジャーの15 ディープインパクト 牝
入厩予定:藤原英昭 募集価格:4400万
こちらも第1希望で満口を超えそうですね・・・。
ディープ産駒の中では一番お手頃価格なので、ますます人気しそうです。

◆サンデー・関西 160 シーズアンの15 ダイワメジャー 牡
入厩予定:高野友和 募集価格:2800万
現時点では第1希望での応募はそれほど多くないですが、
その分これから応募が入ってくるでしょうから、予断は禁物かもしれません。

◆サンデー・関西 174 ドナウブルーの15 ルーラーシップ 牡
入厩予定:石坂正 募集価格:6000万
今日現在一番人気・・・。こちらも残念ですがご縁はなさそうです。

 

とりあえず、実績がないので第1希望で満口馬はご縁がないということで、残りは、

◆社台・関東 39 ウィッチフルシンキングの15 父:キングヘイロー 牡
◆社台・関西 49 マトゥラーの15 キングカメハメハ 牡
◆社台・関西91 サザンフェアリーの15 タートルボウル 牝
◆サンデー・関西 160 シーズアンの15 ダイワメジャー 牡
の4頭。

このリストなら、断然マトゥラーいきたいところですが、予算を考えると腰が引けそう・・・。

お財布に無理のない路線を歩むなら、

シーズアン⇒ウィッチフルシンキング⇒サザンフェアリーでよさそうですが・・・。

 

マトゥラーに行くべきか、行かざるべきか・・・。

不安になって、母と兄弟の実績を調べてみたり。

◆マトゥラー(父:ディープインパクト) 牝 サンデーTC3600万 池江泰⇒未勝利
◆マトゥラーの13(父:ハービンジャー) 牝 サンデーTC2000万 池江泰⇒現状未勝利
◆マトゥラーの14(父:キングカメハメハ) 牡 G1TC4000万 池江泰⇒デビュー待ち
ときて、マトゥラーの15(父:キングカメハメハ)社台TC5000万 池江泰・・・ですか。

募集クラブが毎年変わるのはご兄弟での持ち回りでしょうか。

お姉さんはサンデーの一番人気だったようですが、

年々人気がなくなる一方で、募集価格は上がるという(笑)

でも、募集時の写真を見比べてみると、今年が一番よい出来のように、私には見えます。

父譲りのトモの形とキレイな首さし。頭の大きさと付き方も好みです。

 

決めました。

妻のお許しがいただけたら・・・、

マトゥラー⇒シーズアン⇒ウィッチフルシンキング(1頭のみ出資)でいきましょう。

お許しがいただけなかったら、それも縁だと思って諦めます。

【一口馬主】サンデーサラブレッドクラブ 2016募集馬評価(関西)

関東編に続いて、いよいよ王道のサンデーサラブレッドクラブ関西です。

当然ながら、よく見える馬もたくさんいますが、下記6頭をピックアップ。

 

○149 ワールドリープレジャーの15 ディープインパクト 牝 4400万
評価:ラインがきれいで柔らかみとバネを感じる

○160 シーズアンの15 ダイワメジャー 牡 2800万
評価:首さしきれいで力強さを感じる

○166 ビワハイジの15 オルフェーヴル 牝 5000万
評価:品がある

○168 カラフルデイズの15 ロードカナロア 牡 3600万
評価:柔らかみと力強さ・賢そう

○174 ドナウブルーの15 ルーラーシップ 牡 6000万
評価:首さし・トモの肉付き・バランス・推進力

○181 クラックシードの15 シンボリクリスエス 牡 2000万
評価:バランスよい

中でも、素晴らしい出来に見えるのが下記3頭です。

◎149 ワールドリープレジャーの15 ディープインパクト 牝 4400万
本当にキレイな馬です。サンデーのディープ産駒では値段が一番安いですが、
一番魅力的な馬のように感じます。

◎160 シーズアンの15 ダイワメジャー 牡 2800万
この馬もとてもキレイな体のラインをしています。
肉付きもよく、現在の馬体重からも、ガッチリした馬になってくれそうです。
兄姉も肉付きのよい馬が多いですが、成績は正直もう一息という現状ではあります。
そのあたりは気になりますが、
この馬は兄弟の中でも、頭の大きさと頭~首のラインがよく、バランスがとれているので、
兄弟のレベルを超える大化けを期待してみたくなる1頭です。

◎174 ドナウブルーの15 ルーラーシップ 牡 6000万
こちらも体のラインがきれいで、牝系のもつ品の良さがよく出ています。
それでいて、後躯のつくりなどはルーラーシップらしさも感じられ、
動きにも惚れ惚れするような力強さとバネがあります。
G1は海外1勝の父の初年度産駒二年目産駒としてはかなり高い値段設定のように感じますが、それに値するだけの馬だと思います。

 

これで社台とサンデーの2016年募集馬評価を一通り終えたので、

次回は、まとめと補足をしてみようと思います。

 

※2016/7/5訂正:15年産はルーラーシップの二年目産駒でした。

【一口馬主】サンデーサラブレッドクラブ 2016募集馬評価(関東)

社台に続いては、サンデーサラブレッドクラブ関東編です。

これまでの実績を見ても素晴らしいの一言ですが、関東馬で注目したのは、以下の4頭。

 

○103 シユーマの15 ディープインパクト 牡 1億2000万
評価:バネ感じる

○128 ジョウノファミリーの15 ゴールドアリュール 牡 2000万
評価:迫力はないがバランスよい

○136 ウイングオブラックの15 ダノンシャンティ 牡 1600万
評価:重心低い

○142 オーヴァーアンダーの15 ヘニーヒューズ 牡 2400万
評価:父にそっくりで力強さあり

 

その中でもよく見えるのがこの馬。

◎142 オーヴァーアンダーの15 ヘニーヒューズ 牡 2400万
とにかく父によく似ており、しっかりと身の詰まった馬体。
さすがにダート専門のように感じますが、確実性は高そうです。
父の産駒は数少ない輸入馬が日本で結果を出しており、
その中の1頭、G1馬アジアエクスプレスと同厩舎という点からも人気になりそうですが・・・。

【一口馬主】社台サラブレッドクラブ 2016募集馬評価(関西)

関東編に続いて、社台サラブレッドクラブ関西編です。

いい馬、いますねぇ。写真・動画では、下記9頭が目につきました。

○42 コンテスティッドの15 ディープインパクト 牡 1億
バネを感じる

○49 マトゥラーの15 キングカメハメハ 牡 5000万
評価:バランスよく首さしきれい

○51 スモークンフローリックの15 キングカメハメハ 牡 5000万
評価:パワーを感じる

○54 ドバウィハイツの15 キングカメハメハ 牝 4000万
評価:品がある、肉づきよい

○57 タスクミストレスの15 ハーツクライ 牡 2200万
評価:首~背中のラインきれいで動きもよい

○64 サンタテレジータの15 ステイゴールド 牝 2800万
評価:バランスよい

○81 ルミナスハーバーの15 ハービンジャー 牝 2400万
評価:遅生まれだが悪くない

○86 スマイリングムーンの15 ワークフォース 牡 2000万
評価:バランスよく柔らかみのある動き

○91 サザンフェアリーの15 タートルボウル 牝 1600万
評価:重心低く前へ前へ出るイメージ

その中でさらに絞り込むとしたら、下記2頭を。

◎49 マトゥラーの15 キングカメハメハ 牡 5000万
今年の社台牡馬の中では、抜けて良い馬だと感じました。
キングカメハメハの形をしっかり受け継ぎつつ、
母父や牝系が柔らかみも感じさせます。
厩舎もよくかなりの人気でしょうから、どうせ取れないと思いますが、
社台から自由に1頭選べるとしたら、これがいいです。

◎91 サザンフェアリーの15 タートルボウル 牝 1600万
日本導入後の初年度産駒が今年デビューするタートルボウル。
大爆発ということはないと思いますが、現役時代も種牡馬としてもマイラー色が強いので、
日本の馬場でもある程度活躍する馬を出してくるのではないかと思います。
サザンフェアリーの15はそんな父タートルボウルによく似ており、
低めの重心から前に進んでいく力が感じられます。
価格が安いのもあり、狙ってみたくなる1頭。

明日は、サンデーサラブレッドクラブの関東編です。

【一口馬主】社台サラブレッドクラブ 2016募集馬評価(関東)

社台・サンデーの2016年募集が開始されました。

お金はあまりありませんが、夢を見るのは自由なので、募集馬の評価をしてみます。

 

まずは社台サラブレッドクラブ(関東)編。

他の要素を考慮せず、写真・動画を見て良さげに見えたのがこの7頭

○5 ハートシェイプトの15 父:ディープインパクト 牝 3600万
評価:動きなめらかで賢そうな顔

○6 インランジェリーの15 父:ディープインパクト 牝 4000万
評価:柔らかい動き

○13 ディオニージアの15 父:ステイゴールド 牡 3600万
評価:ラインがきれいでバランスよい

○16 エヴィータアルゼンティーナの15 父:オルフェーヴル 牝 1800万
評価:動き柔らかく品があるが体小さい

○28 ステラプラドの15 父:ワークフォース 牝 1400万
評価:バランスよいワークフォースが走るなら

○35 クラリスピンクの15 父:エイシンフラッシュ 牡 2000万
評価:バランスよい

○39 ウィッチフルシンキングの15 父:キングヘイロー 牡 2000万
評価:父によく似ている動きもキビキビ、つなぎ硬いがダートなら

その中で、出資価格・体重等を加味して最も魅力的に感じたのは、

◎39 ウィッチフルシンキングの15 父:キングヘイロー 牡 2000万
つなぎが硬いのが気にはなりますが、馬体は父キングヘイローによく似ています。
全姉メーデイアの戦績からもダート馬と考えれば良いのではないかと思います。
あとは母が高齢なのをどう見るか・・・ですが、2000万なら魅力を感じます。

社台サラブレッドクラブ(関西)に続きます。